お金とココロを再考

マネーリテラシーの強化と幸せを感じられるマインドセットにフォーカス。人生の質を上げるためのhowtoを解説。

今回のコロナショックをリーマンショックと比べるのナンセンス⁉︎

コロナショックは単なる
経済危機ではない

現在の新型コロナウイルス感染拡大に影響を受けた経済の落ち込みを、2008年のリーマンショックと比べてどうこうという記事をよく目にします。


あくまでも個人的な感覚ですが、今回のコロナショックは単なる金融危機、一時的な不景気ではないと捉えています。


よって、今回のコロナショックをリーマンショックと比較するべきではないというのがぼくの見解です。


未知の新型コロナウイルスの感染拡大、経済危機、そして国家と社会のあり方という複数の問題が絡み合っているのが今回のコロナショックというわけです。




最悪のシナリオを想定し
生き抜く事を最優先に!

『落ち込んだ株価はいずれ持ち返して、また成長を続けるだろう』というのが長期投資戦略をとっている投資家の核となる投資理念です。


ぼくも長期積立投資をしていますが、こういった理念のもとに投資をしています。


しかし多方面の情報を考察していくと、このコロナショックは今後の世界を変えてしまう程のインパクトがあり、株式への投資を見直さなければという考えを持ち始めました。


最悪のシナリオとしては、株式市場の崩壊・消滅、現行の通貨の廃止というのも考えられます。※あくまでぼくの個人的な見解です。


また、長期間に渡る経済危機を生き抜くためのキャッシュポジション(現金比率)をあげる必要もあると考えています。


ネガティブ要素ばかりになってしまいましたが、これから始まる混乱期の先には明るい時代が必ず来ると確信しています。


10年先を見越した戦略をたてて乗り越えていきましょう。








にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!