お金とココロを再考

マネーリテラシーの強化と幸せを感じられるマインドセットにフォーカス。人生の質を上げるためのhowtoを解説。

人はラクな方へ、そしてネガティブな方へ動くように設計されているようです

ついついマイナス発言をしてし
まうのは人間の本能によるもの

「はぁ」とか「疲れた」とかついつい口ぐせのように言っていたり、無意識でため息をついてしまうあなたは気をつけた方がいいかも!

気付かないうちに少しずつ、少しずつ自分を悪い方へ導いてしまってます。


もともと人間はラクな方、そしてネガティブな方の道を無意識に選んでしまうようです。

がんばって前向きな道を選ぶより、無理せずラクな道を選ぶのが自然のようです。


そして明るいニュースや前向きな話題より、暗いニュースや不安な話題のほうが心に残るようにできてます。

これは心配事から身を守るための防衛本能のようなものです。
トラブルなどに対処できるように常に身を構えているような状態をイメージしてみるとわかりやすいですね。



現実は思考や発言によって決
まります。意識的にプラス思
考や発言を増やしましょう。

無意識にマイナス思考やマイナス発言をしてしまっているあなた、現実もその通りになってたりしませんか?

ぼくはため息と「疲れた」というセリフが口ぐせで、無意識に連発してました。

朝起きて「はぁ、疲れた」とか言ってましたね。その時点で1日のパフォーマンスが決まってしまいました。

1日の中で一番パフォーマンスが高い時間に、自らパフォーマンスを下げてしまうという愚行です。


「はぁ、疲れた」毎日そう発言していたので、その通りの人生になっていきました。
常に無気力でいい事も起きるはずもないですね。

思考や発言によって人生は決まっていくものです。
常にプラス思考、前向き発言を意識的に続けていきます。

どれくらい続ければいいのか?
無意識で常にプラス思考、前向き発言ができるようになるまでですね。

無意識に反する行動をするので、当然、初めはツラいです。
習慣を変えるのは大変ですが、習慣化してしまえば後は継続していくだけです。


毎朝起きたら「今日もいい日だった」と言ってみませんか?
一年後には実現してますよ。



にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!