お金とココロを再考

マネーリテラシーの強化と幸せを感じられるマインドセットにフォーカス。人生の質を上げるためのhowtoを解説。

YouTubeながら勉強の追記

こんにちは、たけぞうです。

前回のブログで書いたYouTubeでお勉強の続きというか補足ですが、ぼくがYouTubeで勉強するタイミングは、

仕事中、トラックを運転してる時

夕食後に食器洗いをしてる時

主にこの2つのタイミングです。

まず運転中についてです。当然、安全運転が絶対なので、画面を見なくても理解できる動画に限ってます。
視覚ではなく、耳から取り入れてます。

一言一句、聞き取れているわけではないですが、それなりに頭に入ってきます。

このタイミングでは、自己啓発やメンタルコントロールなどについての動画が中心です。静止画オンリーのチャンネルもたくさんあります。

特に気になる内容があれば、また夜にでもゆっくり見ようかなという感じです。

ドライバー職なので休憩も基本的には出先で一人でとるので、その時間も動画を見たり、ちょっとした調べ物したりしてます。


2つ目の食器洗いをしてる時については、夕食後の食器洗いはぼくの担当の家事なのでこの時間を有意義に使ってます。
台所の流しの前にスマホをセットして勉強と洗い物を始めます。

この時は画面も見れるので、運転中とは違った種類の動画、投資関係や解説で数字が出てくるようなチャンネルをチョイスしてます。


洗い物が終わったら本を読んだり、筋トレしたりが1日のルーティンです。


1日の勉強時間は多ければ多いほどいいのは言うまでもないですけど、例え1日1時間の勉強や読書でもひと月で30時間、年間なら360時間にもなります。

チリも積もれば山となる、かどうかはわからないけど、やる価値はあるし、結果は必ずついてくるものだと思います。

やるかやらないかは自分次第、やったもん勝ちです。


最後まで見ていただき、ありがとうございます。